RE-I5 "Skipper" Liquid Fuel Engine/ja

From Kerbal Space Program Wiki
Jump to: navigation, search
RE-I5 "スキッパー" 液体燃料エンジン
パーツ画像
Liquid fuel engine によって
Rockomax Conglomerate
接続サイズ L
コスト (合計) 5 300.00 Funds
質量 (合計) 3.00 t
空気抵抗 0.2
耐熱温度 2000 K
耐衝撃性 8 m/秒
開発技術 Tech tree heavy rocketry.png 大型ロケット工学
開発導入費 14 000 Funds
バージョンから 0.20
Part configuration liquidEngineSkipper
Liquid fuel engine
最大推力 (1 atm) 568.75 kN
(真空) 650.00 kN
比推力 (1 atm) 280 秒
(真空) 320 秒
燃料流量 41.43 Units of fuel/秒


推力偏向 2 °
Testing Environments
On the surface ✓ はい
In the ocean ✓ はい
On the launchpad ✓ はい
In the atmosphere ✓ はい
Sub orbital ✓ はい
In an orbit ✓ はい
On an escape ✓ はい
Docked × いいえ
Test by staging ✓ はい
Manually testable ✓ はい


RE-I5 "Skipper" Liquid Engineは中規模ロケットあるいはロケット中段向けの液体燃料エンジンである。一般的にX200-32Jumbo-64のような大型燃料タンクに接続して使用される。

使い方

SkipperはPoodleMainsailのちょうど中間に位置する大型ロケットエンジンである。SkipperはPoodleの3倍高出力で、Mainsailはさらにその3倍高出力である。燃料効率や質量も2種のちょうど中間に位置する。大型ロケットの中段エンジンに適している。状況によってはオーバーヒートすることもある。

以前はクラスター化したReliantエンジンやSwivelエンジンに劣る性能だった。

ゲーム内の説明

Mainsailの弟分であるSkipperは…そうですね、大都市にも匹敵すると言ってもいいほどのパワーを生み出します。高い推力とまあまあの効率を持ち、中段ブースター用途に優れています。

変更点

0.24
  • 質量を4から3へ、コストを850から2850へ、比推力を300-350から320-370へ変更。.
0.20
  • 実装。