Gigantor XL Solar Array/ja

From Kerbal Space Program Wiki
Jump to: navigation, search
ジャイガンター XL ソーラーアレイ
パーツ画像
Solar panel によって
Probodobodyne Inc
接続サイズ 側面設置
コスト (合計) 3 000.00 Funds
質量 (合計) 0.30 t
空気抵抗 0.2
耐熱温度 1200 K
耐衝撃性 8 m/秒
開発技術 High-power electrics.png 高出力電気工学
開発導入費 14 500 Funds
バージョンから 0.18
Part configuration gigantorXlSolarArray
発電量 24.4 ⚡/秒 [N 1]
Retractable ✓ はい
Tracking ✓ はい

  1. Energy output depends on the distance and angle to the Sun. The value is achieved at Kerbin's distance, with the panel pointed directly at the Sun.


Gigantor XL Solar Array は展開式の太陽光パネルである。 いくつかの場合において、1つあたりの出力でOX-STATに劣るものの、現時点では最も強力な電源である。

使用

宇宙船が正確に太陽に向かったと仮定のもとで、一枚のパネルで一つの PB-ION Electric Propulsion Systemを最大出力でKerbinからKerbolまで到達可能な電力を供給できる。 パネルを放射状に配置することで、すべての方向への加速において安定した姿勢を取ることができる。よって、宇宙船設計時にはパネルを十分な数設置するために宇宙船の形状を円柱状にしたほうがいいかもしれない。


パネルの大きさ、形はスペースステーションへの設置によく適している。しかしながら、スペースステーションは探査用車輪やサイエンスパーツやイオンエンジンと同等の電力しか消費しないので、パネルを設置する意味は外見だけになってしまう。

ゲーム内での説明

市販の唯一最大のソーラーパネルアレイです。Gigantor XLはコンパクトな収納状態にもかかわらずとてつもない電力の発電が可能です。

Changes

0.19
  • (Undocumented) Mass reverted to 0.35.
0.18.2
  • (Undocumented) Power increased from 14/s to 18/s. Mass decreased from 0.35 to 0.14.
0.18
  • Initial release