Jebediah Kerman/ja

From Kerbal Space Program Wiki
Jump to: navigation, search


Jebediah Kerman
普段通りご機嫌なJeb
普段通りご機嫌なJeb
職名: 宇宙飛行士 (Kerbonaut)
Specialisation Pilot
副職: Manufacturer (
部品メーカー)
KSC ID#: 0001
Courage
Stupidity
Badass ✓ はい

Jebediah Kerman(ジェバダイア・カーマン 愛称"Jeb")は宇宙飛行士#0001[1]で、宇宙船パーツメーカーJebediah Kerman's Junkyard and Spaceship Parts Co.”のオーナー(推定)である。"badass"で“オリジナル・スリー”の1人でもある。

キャラクター設定

オリジナル・スリー

JebediahはBillBobと共にオリジナル・スリーと評される宇宙飛行士の1人で、その証しに標準的なグレーの宇宙服ではなくオレンジ色の宇宙服を着ている。Jebediahは唯一「badS = True」属性を設定されたKerbalである。これは"badass"を表しており、この気質の持ち主は普通のKerbalが恐怖するような状況でも、笑顔でい続けることができる。中途半端なCourageとStupidityにどんな効果があろうとも、Jebadiahの性格は"badass"によって完全に上書きされるだろう。

知名度

いくつかの理由から、Jebediah (Jeb) KermanはKSP中もっとも知名度の高いキャラクターだといえる(緑たち本人は Wernher von Kerman のほうを著名だと考えているようす)。

まずJebは宇宙飛行士リストの最上位にいるため、宇宙船に確実に搭乗する事になる。また搭乗員を乗せ換えるにしても、自動で割り当てられているJebを降ろす操作から始まるため、プレイヤーによっては「唯一、宇宙船から降ろされる飛行士」である場合もある。

オリジナル・スリーの他2名同様、かれも殉職後に再登場する。つまり宇宙空間に立ち往生でもしないかぎりプレイヤーの手でコンスタントに打ち上げられるというわけである。

これらの事から、Jebが搭乗する確率は他の宇宙飛行士よりはるかに高いことがわかる。 プレイヤーは最初のスペースミッションにおおむねJebを起用することになるだろう。周回軌道についてしっかり学習するまえに燃料タンクに載せて深宇宙へ打ち上げたりしなければ、その後も多くのミッションをJebの操縦でこなすはずだ。

またトレーニングモードシナリオでも開発者がJebを搭乗させており優遇されている。KSP起動時のロード画面には"Locating Jebediah Kerman...(Jebの居場所を確認中・・・。)"と唯一名前が登場する。JebはKSP界のマリオとも例えられている。また彼の名前はMechJeb MODや本wikiのRoboJeb botのようにKSP関連のものに多数引用されている。

部品メーカー

未確認ではあるが、"Jebediah Kerman's Junkyard and Spaceship Parts Co."の社名は偶然の一致ではないようである。正確な関係(オーナーなのか後援企業なだけなのか)は明らかになってはいないが、多くのプレイヤーはJebが自分で作った部品で飛んでいると捉えている。

同社のLV-シリーズエンジンやFL-シリーズ燃料タンクはキャリアモード前半での使用部品の大部分を占めている。

Reputation

ファンの間でもJebは"badass"(狂人)扱いされており、Machinima氏制作のNassaultではJebediahがローバーで軌道まで上がろうとする様子が描かれている。[2]

ギャラリー

References

  1. Selection Process” Squad公式ビデオ(YouTube)
  2. "Jeb" - 二次創作動画'Nassault' by machinima
  3. [NASA]アースデイ2014 グローバルセルフィを作ろう