Technology tree/ja

From Kerbal Space Program Wiki
Jump to: navigation, search
1.0.4ツリー全体図

技術ツリーは、先進的なパーツを段階的にアンロックしていくことで、より高度な機能を有する機体建造を可能にしていきます。ツリー上には"技術アイコン"が配置されており、その中に複数のパーツが割り振られています。サイエンスポイントを消費して各技術を研究することで、技術に含まれるパーツがVABSPHで使用可能になります。難易度の設定によっては、個々のパーツをアンロックするために資金が必要になる場合があります。

技術ツリーは、宇宙センター研究開発センターに入ると表示され、「研究開発」タブに表示されています。サンドボックスモードでは、研究開発センターは閉鎖されていて入れませんが、すべてのパーツはアンロック済です。他のモードでは、スタートが解除された状態で開始します。スタートから先の技術を研究するには、サイエンスポイントとは別に、必要条件に示されている技術が研究済である必要があります。ツリー全体を開放するには18 468のサイエンスポイントが必要です。難易度ノーマルでは、392 019.3サイエンスポイントが実験から得られ、6 055.8が回収機体から得られます。

使用方法

"精密工学"の前提技術には2つが設定されているが、1つのみ保有していれば研究することが可能で、それ以降の技術も開発していくことが出来る。

技術ツリーは横方向に分岐しながら伸びており、左側が低レベルで、右に行くほど高レベルになっています。左端の技術「スタート」は研究された状態で開始します。

各種の実験を行なってサイエンスポイントを収集し、それを使用可能な技術に消費して研究することができます。これを繰り返すことで、最終的には8階層まで段階的に技術を研究していくことになります。

ほとんどの技術は、より低レベルの技術によって研究されます。例えば"一般ロケット工学"は、前提として"基礎ロケット工学"を研究していないと、20 サイエンスポイントを消費して研究することは出来ません。一部の技術には複数の前提技術が設定されており、そのうち一つを研究していれば研究できるものもあれば、前提技術全てを研究しないと研究できないものもあります。キャリアモードでは、研究開発センターのレベルによる制限もあります。初期レベルでは100サイエンスポイント以下の技術のみ研究可能で、レベル2では500ポイント以下、レベル3に達すると無制限になります。

研究技術

アイコン 技術レベル 必要Science (⚛) 技術名 前提技術 研究可能になる技術 獲得パーツ
Start.png
1 0 スタート

なし

Basic rocketry.png
2 5 基礎ロケット工学
Engineering 101.png
2 5 基礎工学
General rocketry.png
3 20 一般ロケット工学
Stability.png
3 18 スタビリティ
Survivability.png
3 15 サバイバビリティ
Advanced rocketry.png
4 45 先進的ロケット工学
General construction.png
4 45 一般建造技術
Aviation.png
4 45 航空工学
Tech tree advanced flight control.png
4 45 フライトコントロール
Basic science.png
4 45 基礎科学
Tech tree heavy rocketry.png
5 90 大型ロケット工学
Propulsion systems.png
5 90 推進システム
Fuel systems.png
5 90 燃料システム
Advanced construction.png
5 90 先進的建造技術
Tech tree aerodynamics.png
5 90 エアロダイナミクス
Advanced landing.png
5 90 着陸技術
Flight control.png
5 90 先進的フライトコントロール
Space exploration.png
5 90 宇宙探索技術
Miniaturization.png
5 90 小型化技術
Tech tree electrics.png
5 90 電気工学
Heavier rocketry.png
6 160 超大型ロケット工学
Precision propulsion.png
6 160 精密推進システム

なし

Advanced fuel systems.png
6 160 先進的燃料システム
Specialized construction.png
6 160 特殊建造技術
Actuators.png
6 160 アクチュエーター

なし

Supersonic flight.png
6 160 超音速飛行技術
Advanced aerodynamics.png
6 160 先進的エアロダイナミクス
Landing.png
6 160 先進的着陸技術
Tech tree large control.png
6 160 スペシャル フライトコントロール

なし

Command modules.png
6 160 コマンドモジュール

なし

Advanced exploration.png
6 160 先進的探索技術
Precision engineering.png
6 160 精密工学
Advanced electrics.png
6 160 先進的電気工学
Tech tree nuclear propulsion.png
7 300 原子力推進技術

なし

Large volume containment.png
7 300 大容量積載技術
Advanced metalworks.png
7 300 先進的金属加工
Composites.png
7 300 複合素材
High altitude flight.png
7 300 高高度飛行技術
HeavyAerodynamics.png
7 300 超先進的エアロダイナミクス
Heavy landing.png
7 300 大型着陸技術

なし

Field science.png
7 300 実地研究
ScanningTech.png
7 300 スキャン技術
Advanced unmanned tech.png
7 300 無人化技術
Electronics.png
7 300 エレクトロニクス
High-power electrics.png
7 300 高出力電気工学
Tech tree very heavy rocketry.png
8 550 超超大型ロケット工学

なし

High-performance fuel systems.png
8 550 高性能燃料システム

なし

Generic (scnode).png
8 550 ナノマシン

なし

なし

Meta-materials.png
8 550 メタマテリアル

なし

Hypersonic flight.png
8 550 極超音速飛行技術
Experimental aerodynamics.png
8 550 実験的エアロダイナミクス

なし

AdvancedMotors.png
8 550 先進的モーター技術
Advanced science tech.png
8 550 先進的科学技術
Ion propulsion.png
8 550 イオン推進技術

なし

Unmanned tech.png
8 550 先進的無人化技術
Automation.png
8 550 オートメーション
Specialized electrics.png
8 550 特殊電気工学
Aerospace tech.png
9 1000 航空宇宙技術

なし

Generic (scnode).png
9 1000 実験的モーター技術

なし

なし

Experimental science.png
9 1000 実験的科学技術

なし

Large probes.png
9 1000 大型探査機

なし

Experimental electrics.png
9 1000 実験的電気工学

なし

  1. 1.00 1.01 1.02 1.03 1.04 1.05 1.06 1.07 1.08 1.09 1.10 1.11 1.12 1.13 1.14 1.15 1.16 1.17 1.18 1.19 1.20 1.21 1.22 1.23 1.24 1.25 1.26 1.27 1.28 1.29 1.30 1.31 1.32 1.33 1.34 1.35 1.36 1.37 1.38 1.39 1.40 1.41 1.42 1.43 1.44 1.45 1.46 1.47 1.48 1.49 1.50 1.51 1.52 1.53 1.54 1.55 この技術には複数の前提技術があるが、そのうち一つを保有するだけで研究可能になる。